誕生秘話

㈱鈴木コーヒーの創業者である鈴木孝雄氏は、コーヒー牛乳の味を缶コーヒーとして生産できないかを考えていました。

そんな中、昭和50年頃、利根ソフトドリンク株式会社から、弊社のコーヒーエキスを使用した、甘さマックスの缶コーヒーを作り出すことに成功しました。

デザインは鈴木社長のラッキーカラーである黄色をベースに房総の黒潮を思わせる黒の波模様を付けたものが採用され、MAX COFFEEの商標は弊社が権利を受け継ぐことになりました。

ライセンス提供会社紹介

MENU
PAGE TOP